人気ブログランキング |

2007年にフィルムカメラと出会い、いつしかプロの世界を目指すようになりました。僕の写真がアナタの心に響いたのなら幸いです。feel my mind, watch various picture thru the FINDER.


by kohji_924

雨の日の撮影

f0212770_20401254.jpg
岡田ジャパン惜敗でしたね(ノ_;)
岡田監督の 『勝たせてやりたかった・・・』 の言葉に思わず胸が熱くなりました。
この敗退はきっと日本サッカーにとって未来への財産になると思います。
本当に良く頑張った!!

さてタイトルにも書いてあるとおり、雨の日の撮影について書いていこうと思います^^
僕が雨の日にカメラを持って出かけるようになったのはごく最近のことなんですよ。
それまではカメラが濡れることを酷く嫌っていたので、雨の日は室内で特に撮影することなくカメラを触ってばかりでした。
それがある日雨上がりにカメラを持って出かけた時、ファインダーの中に映る世界がすごく煌びやかに見えてですね。^^
『こんな綺麗な世界があったんだ~!』って思いながらシャッターを押しまくってました。(笑)
それ以来、天気が悪くても雨が降る日でしか撮れない写真を追い求めてカメラを持って出かけてます。

雨の日は基本的に50mmの単焦点レンズを付けてます。
できるだけカメラを濡らしたくないので被写体が見つかるまではバッグに入れて、良い被写体を見つけたらスッと取り出して撮影。
単焦点だとレンズがコンパクトなのでバッグへの出し入れも容易。^^
そして雨の日って光量不足でスローシャッターになりやすいのでSS(シャッタースピード)を稼ぐ為にも明るい単焦点は多いに力になってくれます。
あと傘は大きめなのを使ってます。

雨の日の被写体に対しては、あまり決めないまま撮影に出かけることが多いです。
ゆっくり散歩がてらに撮影といった感じ。
雑貨が大好きなので雑貨屋にヒョイっと入ったり、紅茶が好きなので雰囲気の良いカフェにヒョイっと入ったりして楽しんでます。(笑)
海にも行くし山にも行きます。
停めれるスペースがあれば車の中から窓を開けて撮影することも多いですよ。^^
ただ、撮影中も小まめにタオルでカメラを拭いてますし、帰ってきたらドライヤーを使って遠めから乾かしてます。
雨の日はメンテナンスも非常に重要になってきますよ。

最近では室内撮影も勉強中なので、そろそろ撮影セットを組み立てようと計画中です♪
grissom37さん、今度お会いした時には室内撮影についてもお話しますね^^
by kohji_924 | 2010-06-30 21:52