2007年にフィルムカメラと出会い、いつしかプロの世界を目指すようになりました。僕の写真がアナタの心に響いたのなら幸いです。feel my mind, watch various picture thru the FINDER.


by kohji_924

<   2011年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お互いに...

f0212770_0322829.jpg
小さな港町にいる瞳の綺麗なワンコ。
僕とこの子がはじめて出会ったのが2007年の5月頃だった思う。
あれから4年...久しぶりに会いに行ったら相変わらずおどおどされてしまった。
それでも昔よりお互いの距離は縮まってて。僕にはそれがなにより嬉しくて。
お互いに歳をとってしまったけど、キミの綺麗な瞳はまだあの頃となにも変わってない。
ファインダーから想いをこめて、キミをまだまだ撮り続けたい...そう僕は思ったよ。
タテタカコ/♪道程
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-30 00:47

Let's clap a hand!

f0212770_21333449.jpg
さぁ朝日に向かって手をたたこう。
カラッポになって錆びついた心を呼び覚ますんだ。

Dragon Ash - 陽はまたのぼりくりかえす

※この曲が売れなかったら解散しようと決意していた当時のドラゴンアッシュ。
それだけにこの曲にかけた想いは凄まじいものでした。
メンバーの皆が最後に流す涙はそれまでの苦難を乗り越え成功を掴み取った瞬間でした。
歌詞の中に『飛べるのに飛ばないよりはいい』とあります。
彼らが選んだ道がその歌詞に滲み出ていたように僕は思います。
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-28 22:09

心臓...まだバクバク

f0212770_2329411.jpg
いやいやキミ、そんなことしてる余裕ないんだってば!(笑)

今日の夕方、仲良くしてくださる写真家のKさんから電話があった。
思いっきり風呂掃除をしていたので、後で気付き電話をかけ直す。
Kさんが言うには、僕の尊敬するカメラマンのこれまたイニシャルKさんから結婚式の撮影のお誘い。

ハッキリ言っていいですか?
僕の...心臓飛び出しましたぞ!

でも今は結婚式の撮影するにはブランクがあり、何よりも以前とは違い消極的になってしまい、せっかくのお誘いを断ろうと思います。

一生に一度の最高の日。
その素晴らしい日の出来事を写真に収める自信が今僕の中にないのです...
もっとスキルアップし自信に繋がるように頑張るつもりではありますが。
いやはや敵前逃亡と言われても仕方ないッスね(汗)

とにかく電話で断ろうと思いましたが、いかせん緊張して電話かけれずにいます。
ホント、ノミの心臓とはこのこと。
明日までには気持ちの整理をして電話かけたいと思います。

嬉しさと緊張で今日のフットサルでコケまくりましたぞ!イテテ...
そして心臓バクバクはまだまだ継続中!!
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-27 23:47

キミが大好き...

f0212770_22244585.jpg
日曜日、とある島へ猫を撮りに行きました。
日の出と共にフェリーに乗り、島の入り口付近で出会った子猫たち。
朝ごはんを島民の人からもらってがっついてました(笑)。

ある有名な動物写真家の岩合さんの一言
『猫を撮るのなら夜明けと共に行動を...』
本当にその通り。

僕の目の前で朝ごはんを済ませた子猫たちがイチャイチャしてました♪
お互いに毛づくろいし合っていた光景を一枚。

『キミが大好き...』
フォトコンに出す作品が一つ増えました。
早起きは三文の得ですね♪
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-26 22:36

“らしく” あれ

f0212770_20404243.jpgご無沙汰してます。
あれからポストカードの写真を選出中ですが、なかなかまとまりません...
どんなものが喜ばれるのか考えると『これダメ』『これもダメ』となってしまいます。
連休ももちろん撮影にでかけ作品づくりに励んでおります。

どんなカードが良いか、どんな被写体が喜ばれるのか、それも大事ですけど、
“自分らしい”写真を選んでいこうと決めました。
それが一番大事なんだと気づきました。

今月残り少ないですけど、頑張って選出作業を進めていきます。
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-25 20:45

ポストカード

f0212770_23172459.jpg
先々月、僕の撮影した写真でポストカードを作って販売しようと、とても嬉しいお話を頂きました。
あれから・・・もう数ヶ月経ってますね。
申し訳ないです。
フォトコンもひと段落したので、さあポストカードだ!とそろそろスタートを切らなくては。
とにかく、まずお店の雰囲気に合うと思う写真をピックアップしてDVDに焼くことから。
それからお店側と煮詰めていきたいなと思ってます。
ガンバロ!!
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-14 23:25

棚田と生きる。

f0212770_23423356.jpg
最後の最後まで良いタイトルが頭に浮かばなかった作品です。
最初は『棚田の風景』とか『棚田』とシンプルにと思ってたのですが、イマイチ“らしく”ないと思い一度頭の中をリセット。

この写真に何をこめるか...悩めば悩むほど複雑で回りくどいタイトルばかりが頭の中を埋め尽くす始末。
もっとシンプルに。もっとストレートに。
ギリギリまで考えてると光が差し込みました。

写真に写る農家の人。
この人はこの棚田と共に一生を終えるのかな...
そう思った時、以前TVで観た震災で塩害で荒れ果てた田を耕して米を作ろうとする農家の方々の姿が脳裏をかすめました。
その後に一瞬、本当に一瞬頭によぎった言葉が

棚田と生きる。でした。

この写真の想いがタイトルから審査員の方々に伝われば幸いだなと思います。

これから新米が出回る季節。
農家の人に感謝しながら今日も美味しいお米を頂きます。
ありがとう。
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-13 23:54

未来ちゃん写真展

f0212770_226185.jpg
今日は久しぶりの休日。
このところ連休がまったくない状況です。
休みたいけど、金稼がなくちゃならぬ男の運命!
ってなわけで、今日は福岡は天神パルコにて小島小鳥さんの『未来ちゃん写真展』に行ってきました。
ちょっと疲れたので詳しくは書きません(ゴメンナサイ)が、『これが写真だ!!』と思えるほどの感動!
写真の力をドドーンと感じさせられました!
僕にとってやっぱり『未来ちゃん』はとてもいい刺激になりました♪

※眠気と闘いながら更新中...文面おかしかったら笑ってやって下さい(笑)
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-11 22:11

軽率な発言

f0212770_2264417.jpg
今日は政治的なこと。
誰だか分かりませんが、『放射能つけちゃうぞ!』『死の町』発言で大臣が辞任しましたね。
『死の町』この発言、失礼かもしれませんが、僕はその表現に違和感や不快感を感じませんでした。

人が人っ子一人いない状況...この状況を作り出したのは紛れも無く原子力の力。
人が住めない状況に追いやるのが原子力...
野菜や動物の中に知らず知らずのうちに入り込む放射能...

東北の野菜や肉、魚は危険で食べれない...
食肉から基準値を上回る放射能を測定...
その食肉が全国へ出荷されていた現状...
そしてそんなものを出荷していた農家...

ここ最近の批判はそこに集中してる。
果たして農家や卸業者だけの責任だろうか。
根本的なことは事故が起きた原発にあるのでは。
それさえなければ今の状況は180度変わっていたと思う。
きっと東北を支援しようと全国から注文が東北に殺到していたと思う。

ただ、今まで僕は原子力の恩賜を受けていたことも認めている。
Co2を出さない原子力。一時は素晴らしいものだと思っていた。
ただ一度牙を剥けばそこには人が住めない状況を作り出す恐ろしい存在。
『死の町』は僕には軽率な発言とは到底思えない。

原発のある町が死の町になる可能性はゼロじゃないってこと。
放射能を軽く見ないこと。
だから原発のあり方をもう一度みんなで考えよう。
原子力にしろ火力にしろ、どの発電所でできた電力も電気の質には変わりないのだから。
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-10 22:36

どんな感覚...

f0212770_21585647.jpg『一体どんな感覚で撮られてるんですか?』
僕の写真を見てくれた職場の人にそう聞かれた。
その質問に僕は答えれなかった。
自分自身どんな感覚で撮ってるんだろ...
う~ん...偶然も味方し気づいたら良いのが撮れてたってことよくあるからな...

プロの道がどんどん狭くなってきますな(汗)
[PR]
by kohji_924 | 2011-09-08 22:04